水痘 | 医療法人 河野医院(内科・小児科) 四條畷市

医療法人 河野医院(内科・小児科) 四條畷市

四條畷 河野医院(内科・小児科)
大阪府四條畷市楠公2-10-12
072−876−0241

水痘

水痘とは急性のウイルス感染症であり、最初に水痘・帯状疱疹ウイルスに感染した際に発症します。とても感染力が強く、免疫がない場合感染後2週間程度で発疹が現れるのが特徴です。水痘はかつて主に子供がかかり年間約数十万人が水痘に罹患していましたが、2014年からしばらく行われたワクチンの定期接種のおかげで、今後は発症者数がかなり減少していくのではないかと考えられています。

水痘になるとまず最初に水痘・帯状疱疹ウイルスが上気道に感染し、その後血流に乗ることによってウイルス血症となります。その後倦怠感や全身の発疹、発熱等の症状が現れてきます。特に全身に現れる発疹は水痘の主な特徴ではじめに頭皮、その後体幹、四肢の順に現れてきます。子供が水痘になった場合、通常は数日間で直っていくのですが、たまに髄膜脳炎や肺炎、細菌の二次感染、肝炎、小脳失調などの合併症を引き起こすことがあるので注意が必要です。

感染経路については上気道から飛沫感染、空気感染、接触感染によって感染します。発症者と同じ空間にいる場合、感染を防ぐ手段はなく、ワクチンの接種のみが唯一の予防手段となります。

水痘の予防接種に関しましては四條畷の内科・小児科 河野医院へご相談ください。

診療科 内科・小児科
診療時間 午前 9:00~12:00 午後 5:00〜7:00
休診 水、土の午後と日祝祭日
 
午前 ×
午後 × × ×

お問合せ
お問合せの皆様へ

メールによるお問合せは、すぐに回答できない場合が御座います。
お急ぎの場合は、電話にてお問合せ頂けますようお願い致します。

072−876−0241