禁煙治療 | 医療法人 河野医院(内科・小児科) 四條畷市

医療法人 河野医院(内科・小児科) 四條畷市

四條畷 河野医院(内科・小児科)
大阪府四條畷市楠公2-10-12
072−876−0241

禁煙治療

四條畷小児科 内科 河野医院では禁煙治療を行っています。たばこは自分の体のみならず周囲の人間の体にも悪影響を及ぼすので、自分のためだけでなく家族のためにも禁煙したいがなかなかやめられない。このままでは自分と家族の体が不安だとお考えの方、当院の禁煙治療を受けてみませんか?

喫煙は、肺がんやその他多くのがんを引き起こす要因となるのはもちろんのこと、呼吸器や心血管などの疾患の発生の危険もあります。当院では、禁煙治療を行い、たばこをやめたいとお考えの方の禁煙をサポートいたします。
健康保険等の適用が可能かどうかはご相談ください。

ニコチン依存症について

ニコチン依存症はやめることができない喫煙の習慣であり、治療を要する病気です。以下のテストでニコチン依存症かどうかをチェックできます。
※ニコチン依存症か否かの最終的な判断は医師が行います。

以下の質問に全て答え、合計点が5点以上であればニコチン依存症の疑いが強いといえます。
  はい
(1点)
いいえ
(0点)
Q1 タバコのために自分に健康問題が起きているとわかっていても、吸うことがありましたか。    
Q2 禁煙や本数を減らそうと試みて、できなかったことがありましたか。  
Q3 重い病気にかかったときに、タバコはよくないとわかっているのに吸うことがありましたか。    
Q4 禁煙したり本数を減らしたときに、次のどれかがありましたか。
・手のふるえ・眠気・頭痛・胃のむかつき・落ち着かない・イライラ ・集中しにくい・脈が遅い・ゆううつ・神経質・食欲または体重増加
   
Q5 上の症状を消すために、またタバコを吸い始めることがありましたか。    
Q6 自分はタバコに依存していると感じることがありましたか。    
Q7 自分が吸うつもりよりも、ずっと多くタバコを吸ってしまうことがありましたか。    
Q8 タバコが吸えないような仕事やつきあいを避けることが何度かありましたか。    
Q9 禁煙したり本数を減らそうとしたときに、タバコがほしくてほしくてたまらなくなることがありましたか。    
Q10 タバコのために自分に精神的問題が起きていると分かっていても、吸うことがありましたか。    
診療科 内科・小児科
診療時間 午前 9:00~12:00 午後 5:00〜7:00
休診 水、土の午後と日祝祭日
 
午前 ×
午後 × × ×

お問合せ
お問合せの皆様へ

メールによるお問合せは、すぐに回答できない場合が御座います。
お急ぎの場合は、電話にてお問合せ頂けますようお願い致します。

072−876−0241